看護師転職Time看護師コラム看護師転職サイト看護師転職の体験談
> >

お給料?人間関係?看護師が転職するときの優先事項とは

お給料?人間関係?看護師が転職するときの優先事項とは

お給料?人間関係?看護師が転職するときの優先事項とは

人間関係はいいけれど、お給料が安い職場。
お給料はいいけれど、人間関係に問題のある職場。
あなたなら、どちらを取りますか?
看護師が転職を考えるとき重要となる、「人間関係」と「お給料」を天秤にかけてみたいと思います。

看護師の職場は「人」と「お金」のどちらが優先か

看護師は国家資格であり、通常の場合、やる気さえあれば長く仕事を続けられる職業です。
しかも社会の高齢化によって人手不足は年々ひどくなり、買い手市場より売り手市場となっているのが現実です。

それでも、多くの看護師が転職を考えたり、実際に転職したりしている今。
看護師はさまざまな条件の中から「人」と「お金」のどちらを取るべきなのでしょう?

お給料の良さを優先した場合

満足の行くお給料をもらいたいなら、ある程度はその職場の人間関係に合わせる努力をしなくてはいけません。
もしくは、勤務体制や時間がハードめになるという可能性も。

お給料が良いということはそれなりの働きを求められるのが普通ですので、休みが取りにくかったり、心身にストレスのかかる職場だったとしても我慢する必要があるかもしれないのです。

働きやすさ、人間関係の快適さを優先した場合

お給料はそこそこという職場では、「余裕を持って働きたい」「お給料よりやりがいやワークライフバランスを優先したい」という人が多い傾向があります。
雇用側としても、お給料が安い分、休みや福利厚生を充実させたり、働く看護師を大切にしてくれる職場が多くなるようです。

看護師が安いお給料でも集まる職場というのは、結婚や出産、体調への不安などを抱えている人にも働きやすい環境が整っているといえるのではないでしょうか。

大切なのは長く、楽しく働けること

看護師は人の命を預かる仕事なので、ただでさえ職場でのプレッシャーが大きく、心理的負担が大きな職業です。
その分お給料が高めであったり、就職・転職がしやすいという側面もありますが、離職率が高い仕事であるのも事実。

心身ともに疲労の溜まりやすい仕事なので、多くの看護師がなるべくストレスの少ない職場で働きたいと考える傾向にあるようです。

体調を崩して離職する看護師も多い中、転職の際に重視されるのは「働きやすい職場」であるかどうか。
人生の中のイベントと上手に折り合いをつけながら、長く、満足感を持って働ける職場を探すことが大切です。

転職の際は報酬額や福利厚生に気を取られがちですが、自分の人生設計なども視野に入れ、長期的な判断でベストな職場を見つけましょう。

看護師コラムカテゴリ 最新記事

04

看護師でもときには心が揺らいじゃう、ナイチンゲール症候群とうつ病

「ナイチンゲール症候群」というものを知っているでしょうか? 看護師を題材にしたテレビドラマでも登場している言葉で、看護師
19

福祉施設での仕事はどんなもの?転職先としての福祉施設とは

福祉施設というのは、社会福祉のためにつくられた施設を指します。 老人福祉施設や児童福祉施設、障害福祉施設といったものがあ
30

ブランクのある看護師の転職方法

看護師は年々有資格者が増えている一方で、医療現場での人員不足が深刻となっています。 つまり、資格は持っているのに看護師と
シェアしてね(/*^^*)/
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: 看護師コラム

Comments are closed.