看護師転職Time看護師コラム看護師転職サイト看護師転職の体験談
> >

看護師転職サイトの支援金の実態について

看護師転職サイトの支援金支給について

本当にもらえる?看護師転職サイトの支援金の実態について

看護師向けの転職支援サイトなどでは、「支援金支給」といった言葉をよく見かけます。
「お祝い金」などとも呼ばれ、転職が成立すると現金がもらえるというサービスです。
しかし、実際にお金がもらえるのか疑問に思う人もいるのでは?
支援金サービスとはどんなものなのでしょうか。

看護師の転職を応援する支援金サービスとは

『転職支援サイトでは手軽にたくさんの転職情報をもらえるのに、さらにお祝いのお金までもらえるなんて怪しい!』そう思う人もいるのでは?
実は、転職支援サイトの運営方法に秘密があるのです。

転職支援サイトでは、看護師と病院をマッチングさせるサービスを提供しています。
多くの場合、看護師は無料でこのサイトを利用できますが、情報を掲載している病院などの雇用側は、サイトに成功報酬を支払っているのです。

サイトを経由して正式に転職が決まれば、その看護師の年収に応じてある程度のパーセンテイジの成功報酬が、病院からサイトに支払われます。
その中から、支援金・祝い金という形で看護師に還元されるという仕組みなのです。
つまり、支援金といっても、もともとの出所は看護師の能力給だといえるわけです。

このようにして、病院、看護師、転職支援サイト、それぞれに利益があるという、ネットの利便性を活かした図式ができあがるのです。

支援金は本当にもらえる?支給方法は?

それでは、実際に支援金がもらえるかどうかを見てみます。
支援金サービスのあるサイトでは「支援金支給」という見出しが大きく掲載されて人目を引きますが、看護師なら誰でももらえるというわけではなさそうです。

いくつかの転職支援サイトを見てみると、支給される条件や額、時期にばらつきがあるのがわかります。
例えば転職した看護師が正社員かどうか、年収がいくらか、転職後長く働き続けているか、などの条件を設定しているサイトが多いようです。

支給時期についても、入職した翌月であったり、アンケートに回答後などの設定がされています。
多くのサイトでは転職した3~6ヵ月後に支給、というのが主流のようです。額については、10万円前後が多くなっています。

以上のように、転職支援サイトの支援金・祝い金については条件などに多少の違いがあるものの、実際にもらえるものであることがわかりました。より自分に合った職場に出会い、支援金ももらえるという嬉しいサポートサービスを、ぜひ活用してみてください。

看護師コラムカテゴリ 最新記事

04

看護師でもときには心が揺らいじゃう、ナイチンゲール症候群とうつ病

「ナイチンゲール症候群」というものを知っているでしょうか? 看護師を題材にしたテレビドラマでも登場している言葉で、看護師
19

福祉施設での仕事はどんなもの?転職先としての福祉施設とは

福祉施設というのは、社会福祉のためにつくられた施設を指します。 老人福祉施設や児童福祉施設、障害福祉施設といったものがあ
30

ブランクのある看護師の転職方法

看護師は年々有資格者が増えている一方で、医療現場での人員不足が深刻となっています。 つまり、資格は持っているのに看護師と
シェアしてね(/*^^*)/
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: 看護師コラム

Comments are closed.