看護師転職Time看護師コラム看護師転職サイト看護師転職の体験談
> >

看護師用語「や行」

看護師の用語集【や行】

看護師の用語集【や行】

薬剤耐性

細菌やウイルスなどの病原微生物やがん細胞などが、薬剤に対して抵抗性を示すこと。耐性を持つと、病原微生物などに対して抗生物質などの薬剤が効かなかったり、効きにくくなったりする。

薬剤耐性菌

薬剤に対して抵抗性を持った菌のこと。薬の効果が減弱するか効かなくなる。黄色ブドウ球菌やメチシリン耐性黄色ブドウ球菌は、抗生物質であるメチシリンに対して抵抗性を持つことで有名。

薬物療法

患者に薬物を投与して、病気の治癒や、患者の「生活の質」の改善を目指す治療の総称。がんに対して行う薬物治療は特に化学療法ともいう。

輸液ポンプ

輸液の量や速度をあらかじめ設定し、自動的に注入できる医療機器のこと。自然落下よりも輸液の管理がしやすい。輸液の量を正確に投与するとき、持続点滴を実施するときなどに、多く用いられている。

輸血

不足している血液成分を補う治療方法。点滴静脈注射によって投与される。輸血には種類があり、濃厚赤血球、濃厚血小板、アルブミン製剤、全血などがある。

癒着

手術などの機械的刺激や炎症などによって、本来は離れているべき組織と組織、または組織と臓器がくっついた状態になることをいう。術後癒着と呼ばれることもある。

ユニバーサルデザイン

あらゆる人が利用できることに重点をおいた製品や建物、環境などのデザインのことをいう。設計の段階から障壁を作らず、すべての人が公平に使えるデザインを目指している。

ユマニチュード

フランスで考案された認知症ケアの方法。「見つめる」「話しかける」「触れる」「立つ」といった基本動作を組み合わせたケアを行う。

要介護

介護保険法で規定された「日常生活を営む上で介護が必要な状態」と認定された状態のこと。軽度な「要介護1」から重度な「要介護5」まで、状態に応じた5つの段階認定がある。

溶血性貧血

何らかの原因により、血液中の赤血球が破壊されて起こる貧血のこと。通常では約120日ある赤血球の寿命が極端に短くなり、骨髄の造血能力の余力を超えてしまうと起こる。

要支援

介護保険法で規定された「日常生活を営む上で支援が必要」「要介護状態を予防するs亜ポートが必要」と認定された状態をいう。軽度な「要支援1」から「要支援2」まで、状態に応じた認定がある。

翼状針(よくじょうしん)

翼付静脈針のこと。トンボ針ともいう。静脈の穿刺が難しいときや採血量が多いとき、点滴のときなどに多く用いられる。固定しやすく針がずれにくいので、小児やよく体を動かす人にも使用されるケースがある。

予後

病気やケガが良くなるか悪くなるか、後遺症が残る可能性などを含めた医学的見通しのこと。がんなどの重度の疾患においては「生存率」という意味で使うこともある。

看護師 用語集カテゴリ 最新記事

yougo_9

看護師の用語集【ら行】

ラジオアイソトープ 放射性同位元素。画像診断検査の一つであるシンチグラフィなどに使用されている。γ線などの放射線を放出す
yougo_8

看護師の用語集【や行】

薬剤耐性 細菌やウイルスなどの病原微生物やがん細胞などが、薬剤に対して抵抗性を示すこと。耐性を持つと、病原微生物などに対
yougo_7

看護師の用語集【ま行】

マーゲンチューブ 「マーゲン」とはドイツ語で「胃」を意味し、マーゲンチューブは鼻から胃内に挿入するチューブのことである。
シェアしてね(/*^^*)/
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: 看護師 用語集

Comments are closed.